2010年08月26日

フープノティカFC

夢で見た内容を書き留めていくシリーズです。私は小学校のサッカーチーム「フープノティカFC」の監督でした。

私がサッカーの練習を見ていたら、左MFの峰岸君が「俺は右利きだから右MFに替えろ!右利きの人間に左MFをさせるのは人権侵害だ」と言い始めました。

しかし、フープノティカFCには左利きの選手は居ないので、誰かが左MFをやらなければなりません。

そこで目が覚めてしまったので、その後、どうなったのは分かりません。
posted by muteki at 20:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。